Yamauchi Nariko
山内なりこ



山内なりこ-全身-NARI音楽教室

略歴

神戸山手女子短期大学 音楽科器楽専攻ピアノ 卒業。

大阪市立中学校講師等を経て、ピアノ教室を個人で立ち上げる。

2020年で30周年を迎えた。

 

2009年より、デュオでファミリー向けコンサートを毎年開催している。

2020年には「奏の風」と題して、大人のレッスン生と演奏会を開催。

 

ほかに、ポーランドでエルジェヴェタ・タルナフスカ教授のマスタークラスを受講。

アジア国際音楽コンサートや、デュオコンクールでのコンサート出演多数。

 

家族構成

  • パートナー
  • 第1子 大阪大学大学院 卒
  • 第2子 大阪府立大学大学院 卒
  • 第3子 神戸大学 在学

所属・資格

  • 関西ピアノ芸術連盟所属
  • 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員
  • 米国ギルド・ピアノ検定試験公認指導者
  • 脳トレピアノ®︎エグゼクティブ認定講師
  • 脳トレピアノ®Kids認定講師
  • 歌って倶楽部 ─UTAKURA─認定講師

メッセージ


音楽とレッスン生のかけ橋になることを目指しています

ピアノレッスンの主体は、レッスン生です。

 

ピアノ演奏を通して音楽を届ける側に立ってもらうことが、究極の「アクティブ・ラーニング」になります。

アクティブ・ラーニングとは、講師からの一方通行ではなく、生徒が能動的に考え、学習する教育法です。

 

それぞれの個性に寄り添いながら、音楽能力を高める「手助け」をしてあげたいと考えています。

もちろん私自身も学び続け、情熱を持って指導に取り組みます。

音楽を一生の宝物にしてほしい

心が癒やされたり、勇気がもらえたりと、音楽には大きな力があります。

そのような音楽を一生の宝物にしてもらうため、まずは音楽と友達になってほしいと考えています。

 

どなたの周りにも、「音」はあふれています。

生活音や雨音、街のにぎわい……。

それらは意識すれば、意味のある音の連なり、すなわち「音楽」だと感じられるようになります。

 

そうすれば、音楽があなたにとって身近な存在になってくれるでしょう。

 

その音楽を自分らしく表現していくときに使いやすい楽器が「ピアノ」です。

幼児期からシニアまで、ピアノは何歳からでも始められますよね。

また、88個の鍵盤は押すと決まった高さの音が出るので、だれでもひとりで立派な演奏ができるようになります。

 

ピアノが弾ければ、自分の世界を創れるようになるでしょう。

 

音楽と友達になり、ピアノで自分の世界を創っていくことで、人生を豊かにしてほしいと思っています。

そのような音楽は、きっと一生の宝物になると信じています。